引っ越し業者 見積り

引っ越し業者 見積り


160社以上の引越し業者の中から
あなたの引っ越しにピッタリの業者が見つかります!

(CMでお馴染みの「引越し侍」での一括お見積もりになります)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





引っ越し業者選びのコツ



「引越し業者を、何社も比較するのは面倒」という方もおられることと思います。
しかし、初めから引越し業者を1社に絞るのは、リスクがあるのをご存知でしたか?

引っ越し業者 見積り引越し業者さんの中には、キャンペーンということで見積もり時にプレゼントを渡す業者さんもいます。
プレゼントをもらえることは嬉しいことですが、しかし、それが足かせになることがあります。
引越し業者を決めた後に、条件の良い業者さんが見つかったとしても、プレゼントを貰ったという負い目が業者を乗り換えるのを躊躇させてしまうしまうかもしれません。たとえ、プレゼントを受け取っていなかったとしても、何度か接触していると、ある程度の人間関係ができてしまいますから、やはり断りにくくなるかもしれません。

また、初めから1社しか見積りをしないと、業者から見て「いいお客」とみられるかもしれません。そのために業者のほうでトラブルがあると、その煽りを食う可能性があります。例えば、あなたが引越しを予定した日に、他のお客がどうしてもその日にして貰いたいと言ってくる場合に業者は日時の変更を要請するかもしれません。

そのように甘く見られないためにも、初めから複数の業者と交渉することをオススメ致します。
複数の業者と交渉をしているということが分かると「しっかりしている客」と認識してもらうことができます。そうしますと業者の方でも、しっかりとした対応を心がけるようになることでしょう。




複数の業者さんから見積りを取るのにお勧めなのが、ネットの一括査定サイトです。
ご自分で何社も電話をして見積りを取ることもできますが、これは結構面倒なものです。

一括サイトは、カンタン入力で後は業者の方から連絡してきてくれますので、とっても楽ですよ。
(下記の入力画面は、CMで有名な「引越し侍」が提供しているものです。どうぞ、安心してお使いください)




引っ越し業者 見積り

上記の一括サイトでは、最大10社から見積りを取ることができます。

しかし、10社全部と交渉するのは、大変です。クタクタになることでしょう。
それで、その中から多くても2〜3社を選ぶことをお勧めします。

どのように絞ることができるでしょうか?


・金額とサービス内容によって
ご自分の予算の範囲内で、しかも、希望しているサービスを概ね提供してくれる業者を選択できます。

・ネットで評判を確認する
業者さんの口コミや評判は、インターネットでかんたん検索し、調べることができます。評判の良い業者さんを選ぶようにしましょう。
ただし、ネットの書き込みは注意が必要です。まったく、あてにならないものの存在しています。業者による“自作自演”もあるかもしれません。また、悪意のある書き込みも考えられます。さらに、人によって感じ方が違います。ある人には何でもないことでも、別の人には許せないことと感じることもあります。ですから、ネット上の評判は“目安”程度に考えることができます。概ね評判が良ければ、良い業者さんと判断できるかもしれません。

下記のランキングは「引越し侍」が調査したものです。参考までにどうぞ。








引っ越し業者 見積り可能なら直接担当者にあって交渉するのがお勧めです。

「直接会うのは面倒」「ネットだけで業者選びを完結したい」という人もいると思います。しかし、直接担当者と会うことによって、その業者のいろいろな面が見えてくることがあります。
担当者の態度、雰囲気が悪ければ、その業者全体の姿勢がそうなのかもしれません。しっかりとした業者は、教育が行き届いているはずですから、担当者も態度も良いはずです。


直接担当者と会って話をすれば、100%確かな業者を選ぶことができるということではありませんが、その確率は格段に高まります。


お見積りはこちらからできます

業者を選ぶポイント

最終的に引っ越し業者を決める場合、何を1番のポイントにしたらよいのでしょうか?

引っ越し業者 見積りあるアンケートによりますと、引越し業者を選んだ「決め手」は「価格の安さ・割引制度」が60%、次が「スタッフの対応」34,6%、「有名な業者」20,8%だったそうです。やはり、価格を重視して選ぶ方が多いようです。

多くの人にとって引越しの金額は考慮すべき重要なポイントとなっているようです。
引っ越しにかかる費用は高額になる場合があります。金額の大きさを考えますと、1番のポイントに引っ越し費用の安さを上げ、重要視するのも当然ですよね。

しかし、引越しの費用の安さは、“不満”というリスクが伴うようです。

「家財道具を傷つけられた・壊された」「スタッフの対応が悪かった」、「梱包が雑・乱暴だった」、「作業効率・段取りが悪かった」と後味の悪い思いをしてしまうこともあるようです

安かろう悪かろうという言葉がありますが、引っ越しについても同じようです。
できるだけ費用を抑えたいというのは誰でも思うことですが、とにかく安く!と価格の安さだけを追求しますと、思わぬ落とし穴にハマる場合があるようです。つまりトラブルに巻き込まれてしまう場合があるということです。

引っ越し業者 見積り安いのは、やはり安いなりの理由があると考えることができます。
例えば、引っ越しにきてくれる人たちの大半がアルバイトで十分に教育ができていないという場合もあります。アルバイトというのは、正社員とは違い責任は軽いですから、それなりの態度を取ったり、また荷物の扱いについてもぞんざいであるかもしれません。

また、来てくれる人数も思ったより少なく、荷物の積み込みや降ろしに時間がかかってしまい、計画が狂ったということも起きえます。

費用が安いのはいいですが、しかし、そのために嫌な気持ちが残ってしまったり、何らかの損害が出てしまうということも十分に考えられます。
ですから、ある程度満足の行く引っ越しをしたいのであれば、金額だけでなく、サービスの内容や保障などにも目を受ける必要があるようです。

価格とサービス内容のバランスが取れた業者さんを選ぶようにしましょう

引越しの見積りにお金はかかるのか?

引っ越しの見積りは、費用がかかるだろうかという心配を持つ人もおられることと思います。

引っ越し業者 見積りしかし、その点は安心することができます。よほどの悪質業者でないかぎり見積りの手数料を要求してくることはないはずです。見積もりは、当たり前の時代です。ですから、ほとんど、どの業者も無料と考える事ができるでしょう。

今は、インターネットの時代で、評判は拡散されていきます。もし、悪い評判が立つなら、商売を続けてゆくことは困難になります。ですので、無料といっておきながら、後で請求されるといった心配はしなくてもよいでしょう。

もし、心配であるならば、見積りを依頼する時に業者に尋ねておくことができるでしょう。

満足のいく引越しの時期

もし、満足のいく引っ越しをしたいのであるなら、3月(9月、12月)などの繁忙期は避けるのが賢明です。
なぜなら、その時期はアルバイトをたくさん使うところが多いからです。
アルバイトですから、十分な教育や訓練をしていないこともあります。
そのため、いつもなら良い業者さんであっても、不満が残ってしまうということもあります。

もちろん、どうしても無理という方もいることでしょう。しかし、時期をずらす事ができるのであれば、その方がいいかもしれません。

また、引っ越し見積りも、繁忙期よりも暇な時の方が安い価格を出してくる場合があります。
ですから、引越し費用を抑えるにも繁忙期を避けるのは良いといえます



見積もりはこちらからできます

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




引っ越し業者 見積り


 

サイトマップ